top of page

M&A One株式会社と業務提携により中小企業・スタートアップを対象としたM&Aや経営支援を強化

【2022年5月30日】


 当社は、M&Aに関わる意思決定支援サービスを提供するM&A One株式会社(東京都中央区日本橋小網町11-5 ACN日本橋小網町ビル8F、代表取締役社長 吉川 将平)と業務提携を締結し、当社が提供する補助金・助成金の自動診断システム「Jシステム」の普及と公的支援策活用サポートのみならず、全国の事業会社に対する企業価値向上のためのM&A支援を強化いたします。



・補助金・助成金自動診断システム「Jシステム」

 新型コロナウイルス感染症対応制度も含め、最新の補助金・助成金を各企業ごとに自動診断できるシステムをご提供いたします。各企業ごとに受給可能性が高い補助金・助成金を短時間でオンライン調査することが可能となります。



業務提携の背景

 昨今の景気変動も相まって、新規事業創出や資金調達を中心とする企業経営者のニーズや課題意識は日々高まりを見せております。特にM&Aにおいては、買収・売却双方の観点で対象企業/事業そのものの計画作り込みや資金調達計画等が、実行後のシナジー創出においても重要なテーマとなっております。実際に、将来的なM&A(事業承継含む)を見据えた自社の事業改善・効率化や、M&A実行後の企業における効果創出(PMI:ポスト・マージャー・インテグレーション)に関するご相談も増加傾向にあります。

 この度の提携を通じ、公的支援策の有効活用による事業投資や業務効率化の促進、資金調達手法の多様化に加え、M&A戦略の検討・実行支援においても協業効果が発揮でき、クライアント企業の価値向上にも資する取り組みが可能になると考えております。



M&A One株式会社の概要

■本社:〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町11-5 ACN日本橋小網町ビル8F

■代表者:代表取締役社長 吉川 将平

■事業内容:M&Aに関するコンサルタント及び情報提供

■ホームページ:https://maone.jp


本リリース及び協業等に関するお問い合わせ

Commentaires


bottom of page